山口市で新築・リフォームするならスタジオセンス

「外張り断熱」が私たちのスタンダード

アキレス外張り工法は、
自然の恵みを最大限に利用できる、
人にも地球にもやさしい快適空間を追求します。


健康で持続可能な地球環境のため、私たちはより快適でなおかつ環境にも配慮した暮らしが求められています。日本には古くから節約を美徳とし、四季折々の自然を上手に取り入れた住まい方がありました。
陽の光や風通し、緑化を活かし、自然と親しみながら快適に過ごす先人たちの知恵―。
これらの住まいは、エネルギー資源を節約しながら、機械的ではなく親自然的な快適さで、人にも地球にもやさしくありたいものです。
アキレス外張り工法は、先端技術による高い住宅性能を備えながら、四季折々の自然と共生できる日本型のパッシブデザインを目指しています。

省エネ  これまでの住まいは、より快適な暮らしを求め、知らず知らずのうちに、エネルギーや資源の無駄遣いを行い環境に大きな負荷を与えてまいりましたが、これからの暮らしは、住む一人一人が環境のことを考えながら生活をおくる環境共生の時代を迎えました。
健康 局所暖冷房では無く、全室暖冷房・計画換気をする事により結露の発生を防ぎ、カビ・ダニの発生を抑制します。建物にとっても、結露による構造体の腐れを防ぎ耐久性に優れた住まいが実現出来ます。また、各部屋の温度差が小さいため、トイレや脱衣所で起き易い脳卒中の原因となる冷ショック防止に効果があります。
又、建物にとっても、結露による構造体の腐れを防ぎ、耐久性に優れた住まいが実現出来ます。 
環境  敷地条件に即した安全性、健康性、快適性を確保し、個々の住み手に合わせた自由設計が可能です。
また周辺環境の気候風土を十分に把握した太陽の光や熱、自然の風を取り入れたプランで、自然エネルギーを利用促進したり、構造体や床スラブが蓄熱体として機能するため、一層の省エネルギーが可能となりました。
パッシブ パッシブデザインとは、住まいとその周辺環境に合わせ、陽射し、風通しなどの微気候を上手に取り入れることで建物と外環境をつなぐデザインです。


スタジオセンスへのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ