山口市で新築・リフォームするならスタジオセンス

山口市 泉都町 浴室 リフォーム

■ 温かなお風呂へ・・・広さや使い勝手を残しつつ浴室断熱リフォーム

山口市 泉都町 浴室 リフォーム

お施主様との出会い・・・

工事中お世話になっている協力業者様よりご紹介いただいたことがきっかけで、弊社のことを
知っていただき、この度の浴室断熱リフォームをお任せいただきました。

当初お宅にお伺いする前は、
「浴室をユニットバスにしたい」
とお伺いしていたのですが、現地に行ってみると現在の浴室には出入り口が2つ。

この生活パターンはお気に入りとのことで、現在の浴室をリフォームする方向で
ご提案させていただきました。



 工事前

工事前

お施主様がお悩みになられている
◆現状の問題点は・・・
・現在の浴槽が狭い!
・冬、寒い!
・洗い場でお湯が出ない!

◆解決策(ご提案)として・・・
・浴槽の交換
・ヒヤッとしない床タイルへの変更
・壁、天井に断熱パネルを施工
ということで、浴室を快適にするための
工事はスタートしました!



 工事中の様子

工事中の様子 これまでの小さくて窮屈だった浴槽から、長さが1.4mの大型浴槽にチェンジ!
お風呂にしっかり浸かり、ゆったりと過ごしていただけます。
工事中の様子 次に、床タイルをヒヤッとしない「サーモタイル」を施工していきます。
工事中の様子 最後に壁、天井に断熱パネルを貼り付けて、工事は完了です。
壁は既存のタイル上から施工し、廃棄物も発生しません。
(断熱パネル貼り付け前)
工事中の様子 目地が少なく、汚れも落としやすいパネルになり、保温性だけでなく、清掃性の面でも快適な空間になりました。
(断熱パネル貼り付け後)


◆ そして完成です! ◆


 浴室リフォーム ※After画像はクリックで拡大します。

ビフォー   アフター
工事中の様子 → 工事中の様子
■浴室
淡いピンクで統一された内装が柔らかい印象を与えます。
また手摺も必要な箇所に設置し、機能面でも数段使いやすくなりました。
お湯も自動湯張り機能のついた給湯器でより快適に!


温かくなった浴室で、ゆったりとおくつろぎいただければ幸いです!
この度はスタジオセンスへご依頼いただき、誠にありがとうございました!

また、浴室を快適にする方法として、既存の浴室をユニットバスにするという
選択以外にも、既存の浴室の広さや使い勝手を残しつつ、的確なリフォームで
再生するというのも一つの手ではないでしょうか?


||| リフォーム施工箇所 |||
浴室


お客様の声   担当させて頂いたスタッフ 山本

 


>> リフォーム施工事例 TOPページヘ

PageTop このページのトップへ




お問い合わせ



スタジオセンスへのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ