山口市で新築・リフォームするならスタジオセンス

山口市 浴室 ユニットバス トイレ リフォーム

■ ゆったりと足を伸ばせるくつろぎのお風呂へ

山口市 浴室 ユニットバス トイレ リフォーム

お施主様との出会い・・・

きっかけは施主様より

・現在、ご使用中の浴槽が狭い。
・膝が悪いので足を伸ばして浴槽につかりたい。

という相談があり、ご希望を叶えるために今回施工させて頂くことになりました。

■プランのポイント
当初の浴室の広さでは0.75坪のU.Bしか設置できませんでしたが、
隣接するトイレの広さに少し余裕があったためトイレのスペースを一部取り込んで
U.Bを設置することに。
洗面脱衣室は既にリフォーム済みなので、取り合いの工事を少なく済むように計画を立てました。




 工事の流れ

工事の流れ

まずは既存のトイレとユニットバス、位置の替わる間仕切り壁を解体し撤去していきます。

 工事の流れ
 
 
 工事の流れ 撤去がすべて終わったら新しいユニットバスを据えるために、土間にコンクリートを打ち込みます。
 工事の流れ
 
 
 工事の流れ 土間のコンクリートが乾いたら給水、排水のための配管を仕込んでおきます。
工事の流れ
   
   
 工事の流れ 給排水の仕込が済んだら、床、壁、天井と工事を進めながら、併せてユニットバスの組立ても行います。
工事の流れ
   
   
 工事の流れ トイレの腰壁には無垢の羽目板を採用しました。
間口が少し狭くなるので、間仕切り壁の厚みを利用した埋め込み収納を設けることにしました。
工事の流れ
   
   
 工事の流れ 腰から上はトイレの嫌な臭いを抑えられる、自然素材100%はいから小町を塗って仕上げます。
工事の流れ





◆ そして完成です! ◆


 浴室リフォーム ※After画像はクリックで拡大します。

     
浴室リフォーム   ■ユニットバス
念願の足を伸ばせて入れるお風呂の完成です。
     
浴室リフォーム   ■手摺り
足が悪いとのことで、手摺の取付けなどは入念にリハーサルしながら最適な位置に設置しました。
     

 トイレリフォーム ※After画像はクリックで拡大します。

     
     
トイレリフォーム   トイレリフォーム

■トイレ
トイレも内装材に自然素材をふんだんに使った心地よい空間に仕上りました。





最後に・・・

トイレとお風呂の工事でしたので、とにかく工期の短縮に力を入れて工事を進めていきました。
短期間とはいえ仮設のトイレを使いながらの生活でご不自をおかけしたとは思いますが嫌な顔ひとつせず、工事を見守ってくださいました。
お風呂に関しては近くに温泉があったのでそちらを利用されて温泉を楽しまれていらっしゃいました。
これからはゆったりと足を伸ばし、入浴を堪能してください。


||| リフォーム施工箇所 |||
 浴室・トイレ

 

担当させて頂いたスタッフ 宇山




>> リフォーム施工事例 TOPページヘ

PageTop このページのトップへ




お問い合わせ


スタジオセンスへのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ