山口市で新築・リフォームするならスタジオセンス

山口市 宮野下 屋根塗装 施工事例

■ リビングと倉庫の屋根断熱リフォーム 〜山口市宮野下 H様邸〜

全体図

出会い

リビングと倉庫の屋根材にガルバリウム鋼板が使用してあるH様邸。
ところどころ錆びてきており、そろそろ再塗装をご検討中のH様からそのお話を伺い、
せっかくならもっと快適に生活していただきたいということで、
断熱塗料ガイナをお薦めし、ご採用いただきました。

ガイナは、カラーベストや壁のサイディングにご採用されるお客様が多いですが、
熱伝導率の高い鋼板屋根にはさらにもってこいの塗料なのです。



 山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ さて、早速工事開始です。

まずはケレン(研磨)作業開始です。
せっかく素晴らしい塗料を塗っても
すぐに剥げてしまっては、元も子もありません。
隅々まで万遍なくケレンしていきます。
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ ケレンが終わったら
次は錆止め、兼、下塗り材を塗布していきます。
刷毛とローラーを駆使して、
細部まで丁寧に塗っていきます。
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ 下塗り工程が終了
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ そして、いよいよガイナの登場です。
下塗りと同じように刷毛とローラーで
丁寧に塗布していきます
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ 軒下の奥の方までしっかりと塗っていきます。
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ そして、完成です。
ガイナは表面が乾燥すれば
すぐにその効果を感じることができました。
炎天下の日でも裸足で楽々歩けるほどです。

通常の塗料では、
とても熱くて到底歩くことはできません。
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ 色味も今回はシックなグレーです。

既存の瓦との相性も良かったのではと思います。
山口 宮野下 屋根塗装 ガイナ









 全体図 

 
完成





最後に・・・

ガイナは厚さ5cmの硬質ウレタン系断熱材を貼り付けるのと同等
もしくはそれ以上の断熱効果を発揮します。
倉庫では大切な家財を守り、そしてリビングではH様の快適な生活を
末永く応援してくれるものと確信しています。

H様、ありがとうございました。




||| リフォーム施工箇所 |||
次世代断熱塗料ガイナで住まいの外装リフォーム
 
 

 

担当させて頂いたスタッフ 久保




>> リフォーム施工事例 TOPページヘ

PageTop このページのトップへ




お問い合わせ


スタジオセンスへのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ