山口市で新築・リフォームするならスタジオセンス

山口市 宮野上 増築 全面改装 リフォーム

■ 家族の健康をとことん考えた 究極の自然派住宅

山口市 宮野下 リフォーム

お施主様との出会い・・・

2007年に床下のシロアリ駆除、および木材補強の工事をお手伝いさせていただいてからのお付き合い。
ご主人様の退職を機に部屋を大きくする増築と全面改装を同時に行い大規模工事のご相談をいただきました。
お打合せの段階でお施主様が作ってこられたリフォーム後の完成予想模型。これにはお施主様の器用さと、並々ならぬリフォームへの期待を強く感じました。

何度となくお打合せを重ねた後ご契約。
いよいよ住まいづくりのスタートです。


 工事の様子

リフォーム工事の場合、
何はともあれまずは解体作業から。
一部和室の天井を残し、あとはすべての内装をリニューアルするということで解体作業にも時間が掛かりました。
腐朽菌で傷んだ土台や柱はジャッキをかけて木材の入れ替えを行いました。
全面改装だからこそできる構造補強。
もちろん木部はホウ素系防腐防蟻剤
「エコボロン」を塗布するのでシロアリ対策も万全です。
既存の梁の下に補強の梁(助け梁)を入れ
柱を取り除きました。
間取り変更などで行う手法です。
こうすることにより今まで細かく間仕切りを行っていた部分を大空間にすることが可能となります
増築部分の基礎工事です。
防湿シートを敷いた後、鉄筋を組みコンクリートを打ちます。
既存建物とのジョイントもしっかりと行うことで剛性を高め、建物を一体化させます。
増築部分の建て方です。
10u以上の増築という事で建築確認申請を伴う工事となりました。これだけ増築すると部屋の広さはもちろんのこと、雰囲気も大きく変わります。
増築部分の屋根は、既存瓦屋根との取り合いや高さを考慮してゆるい勾配で計画しました。
また、長い軒の出は
お施主様のこだわりポイント。
洗濯物も干せるくらいの出幅を実現しました。
この度の工事では
サッシも全て新規の物に交換です。
もちろんペアガラスで断熱性能が大幅に向上。
夏場の冷房、冬場の暖房の効率が良くなり省エネにつながります。
床は山口県産杉の厚み30mmフローリング。
一般的にネダレスフローリングといわれるもので
通常の無垢フローリングの倍の厚みがあります。
 
部屋内の大工造作も大詰め。
リビングには腰板を、また収納の中はすべて山口県産の杉板で仕上げます。現場に入ると木の香りが漂っているのがスタジオセンス流。
特に今回のお宅では下地すら合板を使わない徹底ぶりで新建材をすべて排除しました
 
大工工事が終わると珪藻土の施工です。
珪藻土は自然素材100%のメソポア珪藻土を使用し仕上げていきます。
職人はもちろん福岡の伊藤さん。
仕上がりの美しさはいつも感動を覚えるほどです。
今回の珪藻土仕上げはお施主様担当の部屋もありました。いわゆる施主参加型のリフォームです。
もちろんプロに比べると仕上がりの美しさは負けますが、自分で塗った壁には美しさを超える愛着が生まれるものです。

とは言え、仕上がりもいい感じだったので驚きです。。。
外壁は高性能断熱塗料「ガイナ」で仕上げます。
H−2ロケットを守ったJAXAの技術を、私たちの暮らしの中で活用可能にしたのがガイナです。
機能性環境改善素材であるガイナは、従来の常識を覆し、断熱性の高い特殊セラミックを塗料化することに成功。住まいに塗るだけで、断熱を可能にしたほか、遮熱・結露防止・防音・防汚・空気品質改善など、15に及ぶ機能を発揮します。
外部にはテラスとカーポートを施工。
洗濯物干し場と車の保管もこれでバッチリです!
内部の天然木は最後に蜜蝋WAXで仕上げます。
木の質感はそのままに、撥水や汚れ防止の効果を発揮します。
ペレットストーブの設置も行いました。
増築と間取り変更で大空間となったLDKでも
ペレットストーブは高い暖房能力で部屋を暖めることが可能となります。




◆ そして完成です! ◆


 玄関開口部 ※画像はクリックで拡大します。



リビングと広縁の部分を増築したことにより
外観は大きく変化。
高性能断熱塗料「ガイナ」で仕上げた外装は
快適性と省エネ性を兼ね備えた家へと
生まれ変わりました。

玄関は引き戸になり使い勝手も抜群です!
   

 玄関 ※画像はクリックで拡大します。

 


玄関を入った瞬間、珪藻土と天然木に包まれとても心地のいい空間が広がります。
下駄箱も昔学校で見たようなオープンタイプの期の棚。なんとなく落ち着きますね!
この下駄箱も式台も全て無垢の一枚板。とてもいい雰囲気を醸し出しています。
   

 リビング ※画像はクリックで拡大します。




リビングは増築により広くなりました。
腰壁の杉の無垢板と壁と天井に塗った珪藻土との相性も抜群です!
   

 キッチン ※画像はクリックで拡大します。

 

 
   

 LDK ※画像はクリックで拡大します。

 

 
これまで2部屋だったLDKとリビング。
間仕切り壁をなくしたことにより大空間の部屋へとなりました。
壁の珪藻土はご主人様が塗られました。

味のあるいいテクスチャーです!!
 

 和室 ※画像はクリックで拡大します。

 

 
 明るい和室へと生まれ変わりました。
無垢板で作った扉もいい雰囲気です。

この部屋の壁は奥さまが塗られ、
パターンも奥様のアイデアです!
畳は国産イグサと藁床を使用した本物の畳。
木と土と草と…
自然素材に囲まれた素敵な部屋になりました。

 浴室 ※画像はクリックで拡大します。



 
 
タイルの冷たいお風呂からユニットバスに変わりました。
換気感想暖房機付きで冬の寒さも和らぎます。

何よりバリアフリーになったことが嬉しいですね!

 洗面脱衣室 ※画像はクリックで拡大します。

 

洗面脱衣室は、脱衣室と洗面室にわけました。
脱衣室には何と便器が!

これはお施主様のアイデアで、朝などのトイレ争奪戦を緩和させるためのサブ便器です。
洗面所は座っても洗面できるバリアフリータイプ。
老後も安心な設計となりました。
   
脱衣室と洗面室の壁上部には空気が行き来できる通風格子窓を計画。
これで脱衣室に湿気がこもることはありません。また、引き戸を閉めていても温熱環境に差が出ないので体に負担をかけることがありません。

 洗面室収納 ※画像はクリックで拡大します。


洗面室には多目的で大容量の収納を計画。
何かとモノで溢れる洗面室の小物をしっかり収納。
可動棚で自由度も高い収納スペースとなりました。

 トイレ ※画像はクリックで拡大します。

 

こちらも自然素材で温もりある仕上がり。
扉を閉めるとトイレットペーパーを収納できる
壁厚収納が出現する仕掛け。

先ほどの洗面室収納裏に
「こんなのあったらいいな」を実現しました。


最後に

お打合せのときにひょんなことから出身大学の話に…
この度の現場管理を任されたスタッフの山本豊くんは
なんとご主人様と同じ出身大学!
九州にある母校の話で盛り上がると同時に
先輩と後輩というモードに切り替わり、和気あいあいの雰囲気の中進めさせていただいたこの度の大型リフォーム工事。
お施主様から出てくるご家族を思いやる様々なアイデアには愛を感じました。
また、とことん自然素材にこだわりぬいたこの空間には、人を癒し優しくさせる、そんな空気が漂っています。
こんなリフォームをこれからも我々はご提案させていただきます。

 

    担当させて頂いたスタッフ 山本(尚)



>> リフォーム施工事例 TOPページヘ

PageTop このページのトップへ




お問い合わせ



スタジオセンスへのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ